ご家庭のお客様業務用のお客様ガス機器・設備会社案内ガス料金のご案内人事採用情報
ご家庭のお客さま

コンロ

ガス炊飯器

ふろ給湯器

浴室暖房乾燥機

床暖房

トイレ

洗面化粧台

床暖房


◎主要メーカーホームページ◎
Rinnai
NORITZ
 
人気の床暖房、選ぶポイントは温水式。


戸建住宅やマンションでも、 ますます設置率が高くなっている床暖房。
この快適さは、早く設置した者の勝ち。 床も新しくなり模様替えにも最適です。
床暖房イメージ

床暖房広告

床暖房の人気の3大ポイント
からだにやさしい理想的な頭寒足熱。
温風暖房で足元付近の体感温度を20℃にするには設定温度を約27℃にする必要があります。しかし、これでは頭がボーッとしてきてしまいます。床暖房なら、設定温度は20℃の低い設定温度のままで快適に過ごせます。

温風がないからホコリがたたない。

床暖房には温風暖房のようにホコリを舞い上がらせる風がありません。だから、お部屋の中はいつもクリーン。また、エアコンのような掃除の手間もありません。

今ある床にたった1〜2日で簡単に設置。

床暖房は新築やリフォームをしなくても簡単に設置できます。しかも、設置完了までたった1〜2日。その日からでも、床暖房が楽しめます。

グラフ
温水式と電気式はここが違う!
温水式はランニングコストが安い。
8畳の床暖房で1日8時間使用した場合のランニングコストを比較すると、温水式は電気式の約65%。使えば使うほど、広ければ広いほど温水式がお得です。さらに、床暖房・セントラルヒーティング料金メニューを適用できれば、キッチンやお風呂で使用するガスすべてが一般料金よりお得になります。
グラフ

温水式はイニシャルコストが安い。
8畳2部屋の工事費を比較すると、電気式は温水式の約1.2倍。しかも、電気式は床材とヒーターが一体型のため種類が少ないのもデメリットです。

電気式は、低温ヤケド、電磁波が心配。
電気式の場合、座布団等の下の床面温度が10℃以上上昇することがあります。このため、長時間使用していると低温ヤケドの心配があります。また、電気式は電磁波のことも気になり、特に赤ちゃんがいるご家庭は心配です。


電気式は2部屋以上の設置には向かない。
電気ヒーターは消費電力が大きく、8畳+6畳で4kWとなり、契約電力が40Aも増加。一般住宅の契約電力は60A以下なので、2部屋以上の設置には向かないといえます。また、電気式は漏電や感電の可能性があるため水回りには使用できませんが、温水式は場所を選びません。

フローリングのほかにも、タイル、畳タイプもございます。



よくあるご質問
エアコンのほこりや電気カーペットにはダニが・・・

電気カーペットで殺したダニの死骸がエアコンの風で巻き上げられて部屋中を舞う。そしてこのハウスダストは、アトピーや喘息の原因のひとつと考えられています。だから人がたくさん集まる場所には床暖房がおすすめ。ダニの死骸や温風をなくし、アレルギーの原因を軽減。クリーンでホットな暮し、リビングから・・・
広いお部屋は暖房をしても足元が寒いし・・・

暖房は上部に移動しやすいため、ストーブなどでは足元がなかなかあたたまらないのが欠点でした。そこで活躍するのが床暖房。
※輻射熱によって床そのものが面であたたまるから天井が高くても寒さしらず。屋内機器もないのでお部屋すっきり。

※熱線(赤外線)が空間を通り物体に当たってはじめて熱になる伝わり方。この輻射熱が床暖房などクリーンでマイルドな暖房の基本。床から部屋をやさしくあたためるので、エアコンなど対流式に比べると約3?4℃低い温度設定で同程度のあたたかさが得られます。


| 事業所案内 | お客さま個人情報の取り扱いについて |   Copyright © Higashinihon Gas Corporation. All Right Reserved.